Date

卒業式の袴は買わずにレンタルがいい

卒業式に着る袴はレンタルしちゃえ
Breast Cancer Ribbon

卒業式の袴を買う前にレンタル店へ

学生にとって卒業式は、学生時代の一番の思い出となる日になります。

小学生や中学生、高校生の時は制服があったと言う人は多いと思いますが、大学生にもなるともちろん私服が一般的です。

そうなると卒業式も私服という事になります。

まさか普段着という訳にもいかず、男性ならスーツを買ったり、女性ならドレスや、袴などを買ったりする人も多いそうです。

男性のスーツなら、多少お金をかけて購入したとしても、これから社会人になっていくらでも着る機会があるのですが、女性のドレスや袴になるとなかなか社会に出た時に着る機会などはありません。

まだドレスでしたら、結婚式に呼ばれた時などに着ることもありますが、袴となると・・・。

この際レンタルしてみてはいかがでしょうか?

サイズも豊富に揃っていますし、気に入った柄物や小物まで一式そろえてレンタルできます。

もちろん着付けの案内やサービスなども充実していますので、自分ひとりであれこれ考えるよりプロに相談しながら選べるので間違いありません。

卒業式に先生方が袴をはいて出席されることがあります。

この先生が袴を履くことで最近父兄から苦情がでる問題が起こっているようです。

その日の為に着物をレンタルしたり、朝早くから美容院に行ったりしている母親という存在を忘れてはいけません。

母親を怒らすこの先生の袴姿の何が問題かと言うと、実は草履なのです。

卒業式の会場は土足禁止という所も少なくありません。

そんな中母親たちは着物姿にスリッパというなんとも不釣り合いな格好になっているのに、袴姿の先生は会場内で草履を履いているのです。

きっと会場の外では上靴などをはいていて、清潔な草履で会場に上がっているのでしょう、しかし母親達からみたら面白くない気持ちもわかります。

学校側にも、母親に対しての配慮がもっとあってもいいのでは?

とも思います。

母親にとっては、子供の卒業式は一大事なのです。

卒業生の母親に似合う着物のレンタルもインターネットで簡単に予約できます。

レンタルはこちらを参考にしてみてはどうでしょう。

卒業式の袴がレンタルできる店を検索

Comments are closed.